【S21 最終35位 最終レート2120】日食レヒレランドサイクル

今回はランクマッチS21で使用し、最終35位の結果を残せた構築の記事となります。

 

【目次】

長文のため読み飛ばせるよう内部リンクをつけていますので、適宜ご活用ください。

○並び

○構築コンセプト

○構築経緯

○個体紹介

 1,ネクロズマ(黄昏の鬣)@ゴツゴツメット

 2,バルジーナ@厚底ブーツ

 3,ヌオー@オボンのみ

 4,カプ•レヒレ@こだわりメガネ

 5,霊獣ランドロス@こだわりスカーフ

 6,ガラルヒヒダルマ@気合いのタスキ

○選出パターン

○最終結果と振り返り

 

【並び】

並びはこちらとなります。(参考にレンタル貼り付けます)

f:id:csunny:20210901191341j:plain 

 

【構築コンセプト】

○相性補完の良いf:id:csunny:20210901092326p:plainf:id:csunny:20210901092340p:plainf:id:csunny:20210901092354p:plainでサイクルを回す

○上記の選出で対処の厳しいf:id:csunny:20210901093102p:plainf:id:csunny:20210901093114p:plainf:id:csunny:20210901093127p:plainへの対策枠としてf:id:csunny:20210901093205p:plainf:id:csunny:20210901093231p:plainf:id:csunny:20210901093256p:plainを採用

 

【構築経緯】 

禁止伝説環境ではこちらの禁止伝説枠が選出出来ないことがディスアドバンテージに繋がると考えたため、選出のしやすさを重視して、環境トップのf:id:csunny:20210705202837p:plainf:id:csunny:20210705202844p:plainに強く、明確に不利な禁止伝説が少ないf:id:csunny:20210706063215p:plain禁止伝説枠として選択しました。型としてはダイマックス無しでf:id:csunny:20210705202837p:plainに強く出れるHB寄りの配分のゴツゴツメット型で採用しました。

次にf:id:csunny:20210901094608p:plainを使用するに当たって最大の障害となるf:id:csunny:20210901094757j:plainへの対策枠としてf:id:csunny:20210901094830p:plainを採用しました。型は砂起こしによりf:id:csunny:20210901095339p:plainの回復を阻害してくるf:id:csunny:20210901095208p:plainを迅速に処理出来るこだわりメガネ型としました。

そして、ここまでで一貫する地面、電気技を無効化でき、特性威嚇によりf:id:csunny:20210901095724p:plainの展開を補助出来るf:id:csunny:20210901095751p:plainを採用しました。型としては削れたf:id:csunny:20210901095833p:plainを縛ることの出来るこだわりスカーフ型としました。

ここまでの3体f:id:csunny:20210901100209p:plainf:id:csunny:20210901100222p:plainf:id:csunny:20210901100233p:plainを基本選出としました。

残りの3体については基本選出で対応の難しい禁止伝説f:id:csunny:20210901101226p:plainf:id:csunny:20210901101303p:plainf:id:csunny:20210901101319p:plainへの対策を意識して選んでいきました。

f:id:csunny:20210901162150p:plain対策には、ゴースト、エスパー技を受け切れ、f:id:csunny:20210901162237p:plainと組み合わせる際に地面技の一貫を切れるf:id:csunny:20210901162319p:plainを選択しました。ここまでで重めのf:id:csunny:20210901162425p:plainにもある程度誤魔化しが効きます。

f:id:csunny:20210901162458p:plain対策には、氷半減のf:id:csunny:20210901162541p:plainf:id:csunny:20210901162556p:plainと組み合わせることで択ゲーを仕掛けられる、水、電気技無効の貯水f:id:csunny:20210901162655p:plainを選択しました。隙を見せるとパーティが半壊するf:id:csunny:20210901162732p:plainへの明確な回答となります。

f:id:csunny:20210901162810p:plain対策は最後まで迷走しており、対面では基本選出のf:id:csunny:20210901162853p:plainで処理出来ますが、裏にf:id:csunny:20210901162916p:plainf:id:csunny:20210901162924p:plainのような受けがいることが多く、それらのポケモンもまとめて処理出来るポケモンを探していました。最終日までは受けループ対策も兼ねて鉢巻f:id:csunny:20210901163102p:plainを採用し、択を通して誤魔化していましたが、守る(主にf:id:csunny:20210901163147p:plainのトーチカ)で技選択を見てから安定して引かれる立ち回りをよくされたため、その行動を逆手にとる腹太鼓ダルマモードf:id:csunny:20210901163403p:plainに変更して構築が完成しました。

 

【個体紹介】

1,f:id:csunny:20210710111017p:plainネクロズマ(黄昏の鬣)ゴツゴツメット

特性:プリズムアーマー

性格:腕白(B↑C↓)

実数値:200-177-179-x-129-118

努力値:220-0-124-0-0-164

技構成:

メテオドライブ

タイプ一致打点、無効タイプのない鋼技

龍の舞

攻撃と素早さを同時に上げる積み技

コスモパワー

物理特殊両耐久を上げる積み技

月の光

高速回復技

調整:

HB→A特化f:id:csunny:20210901163855j:plainの鉢巻暗黒強打乱数1発(6.25%)

S→S+2で最速こだわりスカーフf:id:csunny:20210901164009p:plain抜き

役割:物理エース/物理特殊両受け/f:id:csunny:20210811151528p:plain対策/要塞化による詰ませ

 

対応範囲の広い禁止伝説枠です。主にf:id:csunny:20210901164214p:plainf:id:csunny:20210901164228p:plainとサイクルを回していきます。

持ち物はf:id:csunny:20210811151620p:plain意識のゴツゴツメットを持たせています。

積み技は龍の舞とコスモパワーを両採用しています。

①龍の舞

物理エースとしての運用が可能となります。素早さを上げることで一撃f:id:csunny:20210811134011j:plainの後出しにも対応出来ます。ゴツゴツメットダメージ2回+A+1メテオドライブで無振りf:id:csunny:20210811134011j:plainが確定となることを意識します。

②コスモパワー

要塞化により相性関係を逆転させられます。f:id:csunny:20210901164228p:plainが剣の舞を持っていなければ、対面からでも起点に出来ます。f:id:csunny:20210811110125p:plainも型にはよりますが、他のポケモンとの対面で龍の舞を積んでおけば、先制コスモパワーで悪の波動怯みのリスクもなく受けきる事が出来ます。

 

※このポケモンについては単体記事も書いてます。ここまでの説明で分かりづらければ下のリンクの記事も参照ください。

【単体記事】龍の舞コスモパワー日食ネクロズマ - さにーの構築置場

 

ダイマックスが出来ないため以前のような超耐久に甘えた強引なエース運用は厳しいですが、その代わり、ダイストリームやダイロックによる天候書き換えによる月の光の回復量減少、ダイホロウによるBダウン、ダイアークによるDダウンがなくなったため、詰ませ性能は向上しています。

悪タイプf:id:csunny:20210811110125p:plain、ゴーストタイプf:id:csunny:20210811073848p:plain、炎タイプf:id:csunny:20210809183043p:plainの特殊高火力、f:id:csunny:20210811133312p:plainによる天候書き換え+水の等倍高火力、一撃f:id:csunny:20210811134011j:plainの暗黒強打、剣の舞持ちの地面タイプf:id:csunny:20210810193616p:plainf:id:csunny:20210811134055p:plainf:id:csunny:20210811134109p:plainが突破される主なルートとなるため、裏のポケモンでこれらのポケモンをケア出来るよう意識して選出します。

 

2,f:id:csunny:20210901164539p:plainバルジーナ厚底ブーツ

特性:防塵

性格:慎重(C↓D↑)

実数値:217-85-125-x-161-101

努力値:252-0-0-0-252-4

技構成:

イカサマ

後出しされる物理アタッカーへの打点

岩石封じ

f:id:csunny:20210901164846p:plainへの打点、後続のサポート

挑発

f:id:csunny:20210811133130p:plainf:id:csunny:20210809084135p:plainf:id:csunny:20210902073058p:plain等の耐久ポケモン対策

羽休め

高速回復技

調整:

HD→特化

S→残り

役割:特殊受け/f:id:csunny:20210811151750p:plain対策

 

数値の高い特殊受けです。主な役割はf:id:csunny:20210710111017p:plainが苦手とするf:id:csunny:20210811152105p:plainに対する受け出しです。ステルスロックダメージを防ぐために厚底ブーツを持たせています。

物理耐久もそれなりにあるため、f:id:csunny:20210811134055p:plainの威嚇と合わせてf:id:csunny:20210902022709p:plain等の物理アタッカーを誤魔化すことも可能なところが他のf:id:csunny:20210811152105p:plain受けとして候補に上がるf:id:csunny:20210902022724p:plainf:id:csunny:20210902022748p:plainとの大きな違いです。

岩石封じは構築全体で重いf:id:csunny:20210901164846p:plainへの打点として採用しました。Sダウンにより主にf:id:csunny:20210710111017p:plainの積みのサポートも出来ます。

ただ、本来の役割対象のf:id:csunny:20210811152105p:plainにもC+2ドレインキッスにより乱数2発で落とされてしまうため、実際のところ安定しませんでした。改善するとしたらこの枠からだと思います。

 

 3,f:id:csunny:20210901162655p:plainオー@オボンのみ

特性:貯水

性格:図太い(A↓B↑)

実数値:202-x-149-85-87-55

努力値:252-0-244-0-12-0

技構成:

熱湯

f:id:csunny:20210901165117p:plain意識のタイプ一致打点

毒毒

耐久ポケモンの崩し

カウンター

物理ポケモンの迅速な処理手段

自己再生

高速再生技

調整:

H→振り切り

B→A特化f:id:csunny:20210823124001p:plainの鉢巻逆鱗オボン込み最高乱数2連以外耐え

D→C特化f:id:csunny:20210806090800p:plainの冷凍ビーム乱数2発(3.1%)

構築内での役割: 物理受け/水、電気の一貫切り/ f:id:csunny:20210823123935p:plainf:id:csunny:20210823123947p:plain等の高火力水アタッカー対策

 

水技の一貫切り兼物理受けです。

特性天然誤認によるf:id:csunny:20210822034957p:plainの選出抑制という思惑もないわけではないですが、毒毒と高速再生技を両立出来る水地面の水無効枠はf:id:csunny:20210805221909p:plainしかいないため、そこを評価しての採用という面が大きいです。比較的選出画面で貯水f:id:csunny:20210805221909p:plainは読まれやすい構築となっているため、f:id:csunny:20210822034957p:plainは選出されるものとして選出を考えます。

持ち物のオボンのみにより、f:id:csunny:20210823123814p:plainに交換読みで鉢巻逆鱗を打たれた場合でも、しっかり2回耐え、カウンターによりf:id:csunny:20210823123814p:plainを逃さず処理することが出来ます。

f:id:csunny:20210823123538p:plainダイマックスが無くなった影響で、打ち分けできるチョッキと命の珠型がほとんど居らず、ほぼこだわり眼鏡かスカーフ型だったため、氷半減ポケモンf:id:csunny:20210710111017p:plainf:id:csunny:20210902073223p:plainf:id:csunny:20210824094616p:plainとセットで選出することで有利に試合を進めることが出来ました

 

4,f:id:csunny:20210809082748p:plainカプ・ヒレ@こだわりメガネ

特性:ミストメイカ

性格:控えめ(A↓C↑)

実数値:161-x-136-148-151-133

努力値:124-0-4-156-4-220

技構成:

ムーンフォース

タイプ一致打点、f:id:csunny:20210805222323p:plainf:id:csunny:20210809082900j:plainへの打点

波乗り

タイプ一致打点、f:id:csunny:20210809222429p:plainへの最大打点

黒い霧

積み展開の起点回避(特にf:id:csunny:20210805222131p:plain意識)

トリック

相手の行動制限

調整:

HB→無補正A252振りf:id:csunny:20210822034957p:plainのA+1巨獣斬乱数1発(6.25%)

C→ムーンフォースで無振りf:id:csunny:20210805222323p:plain確定1発、無振りf:id:csunny:20210805222337p:plain確定2発

S→準速f:id:csunny:20210806090332p:plain抜き

役割:特殊アタッカー

 

高火力の特殊アタッカーです。有利対面を作ってメガネムーンフォース、波乗りの火力を押し付けていきます。

f:id:csunny:20210710111017p:plainが苦手とするポケモン(一撃f:id:csunny:20210811134011j:plain、地面タイプf:id:csunny:20210902071921p:plainf:id:csunny:20210811134055p:plainf:id:csunny:20210811134109p:plain等)に軒並み強く、相性補完は素晴らしいです。

こだわりメガネにも関わらず黒い霧を入れている理由としては、壁構築対策となります。起点作成要員にトリックでメガネを押しつけて機能停止させてから、積みエース(f:id:csunny:20210805222131p:plainf:id:csunny:20210810193859p:plain等)が出てきた際に黒い霧を連打し起点回避していました。

S133とf:id:csunny:20210805222131p:plainとの素早さ関係が微妙なラインの素早さ調整となっているため、この立ち回りを安定させるのであれば素早さは落とすべきです。ただ、準速f:id:csunny:20210806090332p:plain抜きの素早さに救われる場面の方が多く、f:id:csunny:20210805222131p:plainf:id:csunny:20210710111017p:plainを上手く対面させれば最悪なんとかなっていたため、最後まで変更はしませんでした。

 

5,f:id:csunny:20210901095751p:plain霊獣ランドロスこだわりスカーフ

特性:威嚇

性格:陽気(C↓S↑)

実数値:179-170-111-x-113-157

努力値:116-36-4-0-100-252

技構成:

地震

タイプ一致打点

岩石封じ

地震と相性補完優秀な岩技、後続のサポートを兼ねる

蜻蛉返り

後続の受けに繋ぐ、安定行動になりやすい交代技

ステルスロック

サイクルの補助

調整:

HD→無補正C252振りf:id:csunny:20210810193859p:plainのC+1大文字乱数1発(6.25%)

A→無振りf:id:csunny:20210823123538p:plain地震で確定2発(目安)

S→最速

役割:高速物理アタッカー/地面、電気の一貫切り/f:id:csunny:20210810193859p:plain対策

 

特性威嚇によるサイクル補助、地面、電気の一貫切りが可能な優秀なスカーフアタッカーです。

Aに振り切ってもf:id:csunny:20210822034957p:plain地震では落とせないため、Aにはあまり努力値を回さず、他のポケモンだと対処が難しいf:id:csunny:20210811134730p:plainf:id:csunny:20210809082748p:plainが苦手なf:id:csunny:20210811133406p:plainへの後出しを意識してDに厚めに耐久に回しています。

ここまで耐久に振るとf:id:csunny:20210902070317p:plainのアストラルビットも余裕を持って耐えることが出来るため、スカーフf:id:csunny:20210902070601p:plainを警戒せずに、タスキ潰しの蜻蛉返りを選択することが出来ます。

このポケモンは体力が1でも残っていれば、威嚇で最低限の仕事をすることが出来るため、生存を優先した本配分の使用感は良かったです。

 

6,f:id:csunny:20210806090557p:plainガラルヒヒダルマ@気合のタスキ

特性:ダルマモード

性格:陽気(C↓S↑)

実数値:180-192-75-x-76-161(通常)

    180-212-75-x-76-205(ダルマ)

努力値:0-252-0-0-4-252

技構成:

つらら落とし

タイプ一致打点

炎のパンチ

ダルマモード時のタイプ一致打点

地震

f:id:csunny:20210901163147p:plainへの打点

腹太鼓

受け崩し用の積み技

調整:

H→2n/腹太鼓後にダルマモードに変化できる

A→振り切り

D→残り/DL調整

S→最速

役割:受け崩し/対面駒

 

今期の地雷枠です。当初は鉢巻で使用していましたが、f:id:csunny:20210806090557p:plainを守るで技選択を見ることで対処してくるプレイヤーが多く、択にもならなかったので、最終日に守るを咎めポケモンとして採用しました。

タスキを持たせているため、普通に対面駒として運用することも可能です。

特にダルマモード状態ではf:id:csunny:20210705202844p:plainを抜ける事が大きく、f:id:csunny:20210705202844p:plain軸に通す物理アタッカーとしてよく選出していきました。

ただ、瞬間火力の出る鉢巻f:id:csunny:20210806090557p:plainでないときついポケモンは一定数いるため、一発芸の域は抜けられません。特にf:id:csunny:20210901162425p:plainの突破が構築単位で厳しくなってしまいました。

 

【選出パターン】

○基本選出

f:id:csunny:20210901100209p:plainf:id:csunny:20210901100222p:plainf:id:csunny:20210901100233p:plainが基本選出のパターンです。初手に出すのはf:id:csunny:20210901100233p:plainのパターンが多かったです。

 

○禁止伝説使用率上位5体への選出、立ち回り

使用率上位のf:id:csunny:20210824130325p:plainf:id:csunny:20210824130356p:plainf:id:csunny:20210824130419p:plainf:id:csunny:20210824130344p:plainf:id:csunny:20210824130407p:plainの5体についてはある程度選出、立ち回りを決めていたため、代表的な選出パターンとして記載していきます。

 

vsf:id:csunny:20210806090516p:plainf:id:csunny:20210901100233p:plainf:id:csunny:20210901100209p:plainf:id:csunny:20210901100222p:plainf:id:csunny:20210823123947p:plain入りにはf:id:csunny:20210901100233p:plainf:id:csunny:20210901162655p:plain

構築の相性としては当然有利です。f:id:csunny:20210901100209p:plainを採用した理由の大半がこのf:id:csunny:20210806090516p:plain軸への安定感となります。

f:id:csunny:20210901100233p:plain初手の裏にf:id:csunny:20210901100209p:plainf:id:csunny:20210901100222p:plainを置くのが基本です。f:id:csunny:20210901100209p:plainゴツゴツメットダメージを中心にf:id:csunny:20210824124050p:plainを確実に削っていき、f:id:csunny:20210901100209p:plainf:id:csunny:20210901100222p:plainf:id:csunny:20210901100233p:plainのどれかの攻撃の一貫を作る立ち回りを意識します

今期はf:id:csunny:20210824123811p:plainと組んでいる場合が多く、その場合にはなるべくf:id:csunny:20210901100233p:plainの代わりにf:id:csunny:20210824123844p:plainを入れるようにしていました。

 

vsf:id:csunny:20210806090722p:plainf:id:csunny:20210901164539p:plainf:id:csunny:20210901100233p:plainf:id:csunny:20210901100209p:plain優先

構築相性は不利ですが、f:id:csunny:20210811152105p:plain軸は対面寄りの構築が多く、こちらの攻撃技の通り自体は良いため、択を通せばなんとかなります。f:id:csunny:20210901164539p:plainは絶対選出で、他2体は相手に合わせて選出していきます。タスキ悪巧みドレインキッスでf:id:csunny:20210901164539p:plainは突破されてしまうため、上から殴れるf:id:csunny:20210901100233p:plainか、タスキ発動した状態のf:id:csunny:20210811152105p:plainにドレインキッス読みで繰り出してゴツゴツメットダメージで倒すことの出来るf:id:csunny:20210901100209p:plainはなるべく選出するよう意識しました。

 

vsf:id:csunny:20210806090800p:plainf:id:csunny:20210806090814p:plainf:id:csunny:20210901100222p:plainf:id:csunny:20210805221909p:plainf:id:csunny:20210901100209p:plain優先

構築相性は5分程度です。貯水f:id:csunny:20210827091614p:plainの体力が1でも残っていれば最後まで択ゲーを仕掛けることが出来ます。

 f:id:csunny:20210827091614p:plainf:id:csunny:20210806090800p:plainの攻撃を避けつつ、f:id:csunny:20210806090814p:plainf:id:csunny:20210901100222p:plainの攻撃を通していきます。f:id:csunny:20210806090800p:plainを削ることが出来れば、f:id:csunny:20210901100209p:plainの一貫が出来るケースが多いです。

 

vsf:id:csunny:20210806090630p:plainf:id:csunny:20210806090557p:plainf:id:csunny:20210901100233p:plainf:id:csunny:20210901100209p:plainf:id:csunny:20210901100222p:plain優先

構築相性としては有利です。

 f:id:csunny:20210806090630p:plainf:id:csunny:20210806090557p:plainf:id:csunny:20210901100233p:plainを対面させて負荷をかけていき、裏にf:id:csunny:20210806090630p:plain受けのf:id:csunny:20210901100209p:plainと、こだわりメガネ型の炎技の一貫を切れるf:id:csunny:20210901100222p:plainを選出することが多かったです。f:id:csunny:20210806090557p:plainを選出する場合には、一度引くとダルマモードが解除されるため、f:id:csunny:20210806090630p:plainを抜くためには他のポケモンと対面させて再度モードチェンジする必要があることには注意が必要です。

 

vsf:id:csunny:20210824095140p:plainf:id:csunny:20210806090557p:plainf:id:csunny:20210901100222p:plainf:id:csunny:20210901100209p:plain優先

相性最悪の相手です。このポケモンへの回答を用意し切れなかったことが、今期最後まで潜り切れなかった最大の理由です。

f:id:csunny:20210806090557p:plainを鉢巻の顔をして裏によくいるf:id:csunny:20210901162916p:plainと対面させ、トーチカに腹太鼓を合わせて全抜きを狙います。最悪f:id:csunny:20210901162916p:plainさえ突破出来ればf:id:csunny:20210901100222p:plainを通せます。個体紹介で記載の通り、f:id:csunny:20210901100209p:plainも龍の舞+コスモパワーで型によってはf:id:csunny:20210824095140p:plainに打ち勝てます。

何れにせよ、奇襲でf:id:csunny:20210901162916p:plainを倒せないと崩し切れないため、再戦で型バレしていると勝てません。

 

○禁止伝説使用率上位5体以外への選出、立ち回り

禁止伝説使用率上位5体以外に対しては、f:id:csunny:20210901100209p:plainf:id:csunny:20210901100222p:plainf:id:csunny:20210901100233p:plainの基本選出で大体の場合対処出来ます。f:id:csunny:20210825002556p:plainf:id:csunny:20210825002614p:plainのような受け構築に組み込まれることが多い禁止伝説については、取り巻きによってはf:id:csunny:20210806090557p:plainも絡めて崩しにいきます。

  

【最終結果と振り返り】

f:id:csunny:20210901190930j:plain

S21の最終結果は最終レート2120、最終順位35位でした。 

 

今シーズンは8/29(最終日2日前)まではf:id:csunny:20210824095140p:plain軸の構築を使用しており、サブロムでレート2075まで上げられる程度には完成していたため、当初はf:id:csunny:20210824095140p:plain構築で最終日乗り込もうと考えており、本構築は保険として作成していたものでした。

しかし、8/30(最終日前日)にメインロムでf:id:csunny:20210824095140p:plain構築にて潜っていたところ、f:id:csunny:20210824123705p:plain軸とのマッチングが急増し、うまく択を合わせられずにレートを上げきれませんでした。

そこで本構築を使用したところ、サブロムと同じレートまで上げることが出来たため、最終日はこちらの構築を使用することに決めました。

このような経緯のため、構築は詰め切れておらず、記事内でも再三記載の通り、f:id:csunny:20210824095140p:plain軸相手にf:id:csunny:20210806090557p:plainで相手依存の行動を取らないと勝てない致命的な欠陥がありました。

ただ、特に上位に多いf:id:csunny:20210824123705p:plain軸に安定すること、最終日の短い時間だけの使用であることからなんとか誤魔化し切れました。(当然シーズンを通して戦える構築ではありません。)

 

最終日の戦いでいくつか改善点は見つかっているため、来シーズンはf:id:csunny:20210824095140p:plain軸の構築と合わせて改良を加えていき、自信を持って最後まで潜り切れる構築作成を目指そうと思います。

 

改めてS21お疲れ様でした。

また、ここまで長文にお付き合い下さりありがとうございました。

何か質問等あればツイッター(https://twitter.com/LY9vVzg5yrL95kX)までお願いします。